--/--  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

01/16  バックカントリーツアー 

NPO法人エックススポーツクラブ

2009年1月12日 
冬キャンプの最終日 天候 晴れ のち 雪
上級クラスのキッズがバックカントリーツアー体験!

DSC04836_resize1.jpg

片品をベースにしているガイドクラブ
HIGH FIVE mountain works
尾瀬戸倉GPGゲレンデバウダーガイド
のチーフガイドでありエックススポーツクラブのコーチも務めてくれる沼野 健補(けんちゃんコーチ)
のご好意により、今回は上級クラスのキッズがバックカントリーツアー体験をしました。



まずは「ビーコン」をしっかり体につけます。
ビーコンは万が一雪崩などに巻き込まれた際に居場所を発信してくれるGPSのような物。雪山に入る人には必需品です。
DSC04773_resize1.jpg

入山にあたる誓約書にサインをします。
DSC04796_resize1.jpg

ビーコンの使い方をチェック!
さすが現代っ子 あっという間に使いこなします。
IMG_2902_resize1.jpg

今回体験したコースはスキー場からアクセスができるところ。
アプローチラインをチェックし、ひとりづつライドします。
誰が一番先に行くか、、、。ノーラインパウダーは最高です!
DSC04806_resize1.jpg

DSC04829_resize1.jpg

DSC04832_resize1.jpg

DSC04913_resize1.jpg

DSC04918_resize1.jpg

最後は道路がゴール!路線バスに乗ってゲレンデへ戻ります。
DSC04841_resize1.jpg

バスを待つ間、ガイドセンターでクライミング体験をさせてもらいました。
DSC04878_resize1.jpg

今回参加したメンバー
DSC04947_resize1.jpg

バックカントリーは自然そのままを滑り、山と一帯になりとても気持ちの良いものです。
しかし人が手入れをし、安全を確保しているゲレンデとは違い常にさまざまな危険が伴います。
バックカントリーを楽しく、より安心して楽しむ為には経験を積んだ信頼できるガイドがとても重要になってきます。

今回、片品をベースにしているガイドクラブ HIGH FIVE mountain works
のチーフガイド けんちゃんコーチのご好意でキッズたちはかけがえのない
素晴らしい体験をすることができました。
ありがとうございました!

ご家族や仲間同士でバックカントリーを体験をしてみては?
参加される方のペースや技量に合わせてコースを設定してくれます。

最高の思い出になる事間違いなし!

エックススポーツクラブをみてきました!と申し込みのときにいってください。
スペシャルなコースが待っているかもしれませんよ~!?



【協力】
title2.gif
HIGH FIVE mountain works
バックカントリーツアーのお問い合わせ 
住所:群馬県利根郡片品村須賀川274‐1
電話:Tel/Fax 0278-20-7052
携帯:080-5032-3596
Eメール:info@highfive-mountainworks.com
担当:沼野



NPO法人エックススポーツクラブ
春スノーボードキャンプ 3/20~22 3日間

募集中
スポンサーサイト
[ 2009/01/16 10:59 ] キャンプ終了報告 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://xsc.blog4.fc2.com/tb.php/83-3ee5b2fd

プロフィール

エックススポーツクラブ

Author:エックススポーツクラブ
エックススポーツクラブ

もっとタフに
もっとラブに地球と遊べ

をモットーにその種目のプロライダーや、業界で活躍して来た有志が集い自分たちの経験・技術を伝え、エックススポーツ業界の底上げをするべく設立したNPO法人です。

キッズのエックススポーツのキャンプや大会運営を行っています。

種目は
スノーボード
サーフィン
フリースタイルスキー
スケートボード
モトクロス
など

詳細は
エックススポーツクラブ

お問合せはこちらから
エックススポーツクラブに関するお問合せや参加申込、募集状況等はこちらからお問合せ下さい

お問合せフォーム

最近のトラックバック
ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。